×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GetLastError

呼び出し側スレッドの持つ最新のエラーコードを取得します。エラーコードはスレッドごとに保持されるため、複数のスレッドが互いのエラーコードを上書きすることはありません。

DWORD GetLastError(void);

KERNEL32.DLL

引数

引数はありません。

戻り値

呼び出し側スレッドの持つ最新のエラーコードを返します。

解説

FormatMessage関数でFORMAT_MESSAGE_FROM_SYSTEMフラグを指定することで、エラーコードに対応するエラー文字列を取得することができます。

エラーコードは32ビット値です(ビット31が最上位ビット)。ビット29はアプリケーション定義のエラーコード用に予約されています。アプリケーション独自のエラーコードを定義する場合は、このビットをセットして、システム定義のエラーコードと衝突しないようにしてください。

対応情報

Windows 95 以降 / Windows NT 3.1 以降